高校物理の参考書

高校物理の学習に役立つ参考書を紹介します。

 新・物理入門 (駿台受験シリーズ)

 

種類   :教科書

おすすめ度:★★★★★

難易度  :★★★★☆

 

本書は微分方程式などを取り入れているので、受験生には適しているとはいえません。しかし、受験勉強にあきて、大学の勉強がしたい方、さらに深く物理を学びたい方はまずこの本あたりを読 まれてからがいいと思います。高校物理では、微分方程式を使わないで物理を解説しています。しかし、微分方程式を学ぶと、かなりすっきり物理学を理解できるようになります。本書は高校物理を高度な数学(微分方程式)を使って簡潔にまとめています。大学での物理の勉強の橋渡しになる と思いますし、大学以降でも高校物理の教科書として持っておくといいと思います。

>>アマゾンでレビューをチェックする

 

物理のエッセンス力学・波動 電磁気・熱・原子

  

種類   :演習

おすすめ度:★★★★☆

難易度  :★★★☆☆

 

問題を解きながら物理を身につけたいという方にいいでしょう。すべての問題を解けるようになれば高校物理の基本は身に付いたといえます。数学の青チャートのように、例題と解答がセットになっています。解答もわかりやすいので、初学者に向いています。ただし、本書だけで物理学を学ぶのはたいへんなので、わかりやすく物理を解説した補助本のようなものが必要です。

 >>アマゾンでレビューをチェックする

 

橋元の物理をはじめからていねいに(力学編) (熱,波動,電磁気編) 

 

種類   :独学用

おすすめ度:★★★☆☆

難易度  :★☆☆☆☆

 

独学で物理を勉強する方におすすめの本です。わかりやすく書かれているので、一人でも読み進めることができます。物理のエッセンスでは難易度が高いとか補助用の参考書として使えます。

>>アマゾンでレビューをチェックする

 

難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程

 

種類   :演習

おすすめ度:★★☆☆☆

難易度  :★★★★★

 

大学入試レベルの問題が数多くのせてあります。物理のエッセンスがおわり、もっと難しい問題を解きたいという方に推奨します。大学受験レベルの例題と解答がのっています。かなり難しいです。本書の問題をある程度とけるようになれば、高校物理は卒業でしょう。

>>アマゾンでレビューをチェックする