累乗の計算

スマホと男

 同じ数を何度もかけるという操作を累乗といいます。ここでは、この累乗の計算方法について学びます。

累乗

 累乗を含む計算について解説します。累乗(るいじょう)とは

 3\times3\times3\times3

と同じものを複数かける場合は

 3^{4}

と右上にかけた回数を書いて楽をしようルールのことです。ここで、右上の数字のことを指数(しすう)といいます。

 さっそくですが、以下の式を計算してみましょう。

 (-2)^{3}+3^{2}

累乗のある計算では、累乗を先に計算します。

よって、

 (-2)^{3}=(-2)\times(-2)\times(-2)=-8,\\3^{2}=3\times3=9

を先に計算して

 (-2)^{3}+3^{2}\\=(-8)+9\\=1

となります。

著者:安井 真人(やすい まさと)