本サイトについて

JSciencer

 本サイトへ訪問していただきありがとうございます。ここでは、本サイトの目的や、運営の方針について述べさせていただきます。

本サイトの目的

 本サイトの目的は以下の2つです。

  1. 数学・物理などの科学について効率よく学ぶことができる環境を整える
  2. 前に学んだ科学に関する事項を本サイトからすばやく引き出すことができるようにする(知のクラウド化)

 IT技術の発達により、情報発信する閾値が格段に低下しました。その結果、知識というものを安価に得ることができるようになってきています。しかし、科学に関する知識を効率よく身につけることができるようなコンテンツが未だに不十分だと感じています。本サイトでは、初学者ができるかぎり短時間で科学知識を身につけられるようなコンテンツづくりに努めます。

 また、これまで学習してきた内容をふと調べたいことが多々あります。そのようなときに、いちいち書籍を調べるのは面倒です。そこで、本サイトではある程度の基礎的な科学知識をインターネット上に置いておき、いつでもアクセスできる環境を整えます。科学者はもちろんのことエンジニアの方など広くに使用していただくサイトにしていきます。

 

サイト運営の方式

 サイト運営の方針として、当面は以下のようにして進めていきます。

文字を中心とする

 学習で最も効率がいいのは文字を中心とした学習です。動画もいいのですが、どうしても間があいたりして長くなりがちです。そこで、本サイトでは文字を中心として記事を優先して作成していきます。

文章はなるべく簡潔に

 文章が冗長だと、学習の効率性が低下します。そこで、本サイトでは可能な限り文章の無駄を省きます。ただし、式展開などはなるべく細かく記述することで、わかりやすいようにします。補足情報を取り入れる場合は、「メモ」「コラム」の形で取り入れます。

HTML/CSSファイルは軽く

 サイトを閲覧する際、HTML/CSSファイルという形で読み込みます。本サイトでは、これらのファイルを可能な限り小さくすることで、読み込みを可能な限り速くすることに努めます。サイトデザインよりも、ファイルの軽さを優先します。これにより、通信量を減らし、記事へ素早くアクセスできるようにします。

スマートフォンでの学習を想定

 本サイトではスマートフォンで学習することを想定しています。スマホで見やすいような構成になるようなサイト構築に努めます。さらに、タブレットやPCでも見やすいような設計を心がけます。

最後に

 なるべく誤りのないようにしますが、どうしても誤植や間違いが出てくると思います。そのような際は、記事下に設置してあるコメント欄から指摘させていただくと助かります。(もちろん、指摘だけでなく好きにコメントしてかまいません。コメントは承認されるまで時間がかかります。)

著者:安井 真人(やすい まさと)