確率・統計学

度数分布とヒストグラム

ある組織の男性の身長がどのようになっているか知りたいとします。 たとえば、その組織には10人いたとします。 1 […]

平均、メディアン、モード

統計でよく出てくる値に平均、メディアンがあります。 これらの統計量について解説していきます。

No Image

分散と標準偏差

分散と標準偏差とは、データのばらつきを表すパラメータの一つです。 平均では、中央の値がわかりますが、データがど […]

RをWindowsへインストール

Rという統計解析ソフトがあります。 Rを使えば、多変量解析など様々な統計解析が簡単にできるようになります。 ここでは、RのWindowsへのインストール方法を紹介します。

No Image

Rのによるデータの入出力

Rを使って簡単な統計量を計算する方法とデータの入出力を紹介します。

Rを使って統計データを解析してみる

Rを使って統計データを解析してみます。 適当な統計データがないか探してみた結果,統計局ホームページに 「産業、学歴、年齢階級月刊現金給与額(平成23年)」 というデータがありました。これを解析することにします。

日本の人口減少問題を考える

日本の人口が減ってきているということが最近問題になってきています。 とくに日本の場合は、若者がお年寄りを支える構造になっているので、 人口を減少させない 自分自身が若いうちに将来のために備える制度にする のどちらかが必要です。ここでは、前者により人口減少を抑える方法について考察します。 考察の前に、人口データをRで解析することで、人口減少の原因を推測します。(とういうかこれが目的です)

No Image

基準化変量

よく受験で「偏差値」が出てくるけど、そもそも偏差値ってなんなのかよく理解している人はいないと思います。 なんとなく、平均なら偏差値は50で、偏差値70はすごくて、偏差値30はやばいといった感じで理解していのではないでしょうか? というのもしょうがなくて、偏差値は大学の統計学の授業で習います。 ここでは、このよくわからない偏差値について解説します。

二項分布

いまから、あなたはギャンブルを企画します。 ルーレットやカードなどいろいろな方法がありますが、準備がたいへんなのでコインを投げて裏か表かをあてるギャンブルにします。 ただ、一回投げて裏か表かでは面白くないので、10回投げて何回表が出るかという方式にします。 さて、この際、疑問に思うのは、表がk回出る確率はどうなるでしょうか?

まれな現象はポアソン分布

交通事故は連日のように起きています。 そこで興味!?がでてくるのは 一日に起こる交通事故の件数はどのような分布になるか? ということです。知っているからといって、たいして役に立ちませんが、調べてみましょう。