カルノーサイクル

カルノーサイクル

カルノーサイクルをPV線図で表したものです。A->B->C->D->Aのように回っています。A->BとC->Dが断熱過程で、B->CとD->Aが等温過程です。高校の熱力学の最後のところですね。

著者:安井 真人(やすい まさと)